にきび,ニキビ痕,ニキビ跡

レーザー治療で改善

にきび跡が出来てしまうと、そう簡単に消すことはできません。もし顔ににきび跡が出来てしまうと、非常に目立ってしまうでしょうから、ファンデーションなどで隠そうとするあまり、メイクが濃くなってしまうこともあるでしょう。にきび跡を消したい場合には、レーザー治療という方法もあります。 にきび跡の治療に利用するレーザーはいくつか種類があり、医療機関によってレーザーの種類が異なります。例えば、CO2レーザーがあります。これは、皮膚を焼くことによって、にきび跡を治療するという方法で、シミの除去にも使用されるレーザーになります。何度か治療をする必要はありますが、効果は高いようです。 また、にきびを予防するレーザーもあります。その一つがクリアタッチというレーザーであり、にきびの原因となる化学物質に対して反応する仕組みになっているのです。アクネ菌の発生を予防することができるため、にきびができにくくなります。お肌を傷つけることはありませんし、なかなか治りにくいにきびにも効果的だと言われているため、頻繁にできるにきびでお困りの方に適していると言えるでしょう。 自分の目的に合わせて、信頼できる医師に治療を任せるようにしましょう。治療をする前には、しっかりと説明を聞いてくださいね。